紙器の専門サイト|日本トーカンパッケージ

紙器の基礎知識

紙器基本形態

マイクロフルートとは
マイクロフルートとは、Aフルート、Bフルート、Cフルートなどの従来の段ボールと比較し、段高が0.9〜1.0mmの薄型の段種を指します。薄くて、軽量化にもすぐれ、美粧性もよく様々な製品で利用されています。
またマイクロフルート自体に緩衝性があるなど、様々なメリットがあります。

1.マイクロフルートに使用される一般的な形態

※は共通寸法で設計 縦×横×高さ

名称 組み立て前 組み立て後 図面 説明
A式箱
(みかん箱)
A式箱(みかん箱) A式箱(みかん箱) A式箱(みかん箱) PDFで見る

外装段ボールで使用される一般的な形態

梱包作業時の箱組み上げに工数がかかる。

A式底
ワンタッチ箱
A式底ワンタッチ箱

天面から見た場合

A式底ワンタッチ箱

底面から見た場合

A式底ワンタッチ箱
A式底ワンタッチ箱 PDFで見る

箱を再封緘する場合に適している。内容物(商品)の確認業務が伴う場合に使用される。

B式
ワンタッチ箱
B式ワンタッチ箱

天面から見た場合

B式ワンタッチ箱

蓋をあけた場合

B式ワンタッチ箱
B式ワンタッチ箱 PDFで見る

一般的に使用される形態。
梱包作業時の箱組み上げに最適な形態。

B式
アメリカン
ロック箱
B式アメリカンロック箱

底面から見た場合

B式アメリカンロック箱

蓋をあけた場合

B式アメリカンロック箱
B式アメリカンロック箱 PDFで見る

一般的な形態、別称:地獄底。
内容物が重量物の場合、底面強度が不足したりする場合がある。
ワンタッチ箱よりは、コストが低い。

B式
キャラメル箱
B式キャラメル箱

天面から見た場合

B式キャラメル箱

蓋をあけた場合

B式キャラメル箱
B式キャラメル箱 PDFで見る

両面から内容物が入れられる形態。
寸法によっては、安価で提供出来る形態だが、作業性に劣る。

※横にスクロールできます。

2.特殊な形態

名称 組み立て前 組み立て後 図面 説明
B式
4隅貼り箱
B式4隅貼り箱

天面から見た場合

B式4隅貼り箱

蓋をあけた場合

B式4隅貼り箱
B式4隅貼り箱 PDFで見る 内容物の高さが低い製品の梱包に適している。B式ワンタッチでは生産出来ないような高さの製品に対応している。4隅を糊付けするため、貼り工賃は割高になる。
B式
手提げ箱
(ケーキ箱)
B式手提げ箱(ケーキ箱) B式手提げ箱(ケーキ箱) B式手提げ箱(ケーキ箱) PDFで見る ギフトパッケージなど、お土産用に使用される一般的な形態。手提げ機能を付与。
B式
手提げ箱
(ケーキ箱)
B式手提げ箱(ケーキ箱) B式手提げ箱(ケーキ箱) B式手提げ箱(ケーキ箱) PDFで見る ギフトパッケージなど、お土産用に使用される一般的な形態。手提げ機能を付与。
4缶
キャリー
ケース
4缶キャリーケース 4缶キャリーケース 4缶キャリーケース PDFで見る 缶・瓶要のキャリーケース。4缶(瓶)用形態。6缶(瓶)でも可能。
3缶
キャリー
ケース
3缶キャリーケース 3缶キャリーケース 3缶キャリーケース PDFで見る 缶・瓶要のキャリーケース。3缶(瓶)用形態。
C式
セット箱
(ギフトBOX)
C式セット箱(ギフトBOX)

天面から見た場合

C式セット箱(ギフトBOX)

蓋をあけた場合

C式セット箱(ギフトBOX)
C式セット箱(ギフトBOX) PDFで見る ギフトに使用される形態。2ピースで箱を形成する。内容物によっては仕切が必要。

※横にスクロールできます。

3.取り合わせ例(実際に生産する時)

単面図 割付図
実際に生産する
場面では・・・
取り合わせ例

622.5×291=0.181㎡

PDFで見る
生産 取り合わせ例

622.5×491.5÷2面=0153㎡

PDFで見る

注)上記はあくまでも単純比較です。パッケージの要求品質等によっては、この取り方以外で品質保証する場合もあります。

※横にスクロールできます。

お役立ち資料

  • 商品発送箱の「組立スピードアップ」と「材質」を見直して物流コストを削減するポイント

    商品発送箱の「組立スピードアップ」と「材質」を見直して物流コストを削減するポイント
  • マイクロフルート(Gフルート)の活用事例

    マイクロフルート(Gフルート)の活用事例
  • EC梱包作業を半自動化!
    トータルコスト削減のヒント
    ~Quick e-pack(クイックイーパック)活用によるECケース合理化~

    Quick e-pack(クイックイーパック)活用によるECケース合理化
  • EC発送箱の面積比23%削減で
    物流コストを削減!
    ~Eco-Quick-Box(エコクイックBOX)活用によるECケース合理化~

    Eco-Quick-Box(エコクイックBOX)活用によるECケース合理化

紙器は、多くのメリットを持つ優れた包装容器です

紙器には多くの種類がありますが、個装箱・中箱が最も多く使われます。紙器の印刷方法や製造工程をご紹介します。

日本トーカンパッケージとは?
日本最大の包装容器メーカーの東洋製罐グループと
国内2大製紙メーカー日本製紙株式会社を母体とした国内基盤の強いパッケージメーカーです。
当社の強み 日本トーカンパッケージ
日本トーカンパッケージは、国内に包装開発センターを持ち、ライン設計・システム導入・マシンメンテナンス等、東西に在住する包装システムグループが自社で実施しています。
また、DS Smith Plc(DSスミス)・WestRock Company(ウェストロック)など海外のパッケージ・製紙メーカーと提携し、日本国内で海外包装システムを提供するパッケージメーカーです。

お問い合わせ・各種請求

製品・サービスに関するご相談・お問い合わせ、
各種のご請求はこちらから