紙器の専門サイト|日本トーカンパッケージ

お役立ち資料

ECスリムカートン(製函機タイプ)活用による発送箱合理化

お役立ち資料のご請求は下記のフォームよりお願いいたします。ご希望の資料を確認後、追って担当者よりご連絡させていただきます。
お手数ですが、下記フォームにご記入の上、
当社の個人情報の取り扱いに同意いただけましたら
「確認」ボタンを押してください。
※このページは個人情報保護のため、
SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信に対応しています。

ECスリムカートン(製函機タイプ)活用による
発送箱合理化

拡大する通販市場の中で現場が抱える課題の解決策をパッケージメーカーの目線でご提案!

拡大する通販市場の中で現場が抱える課題の解決策をパッケージメーカーの目線でご提案!

コロナによる変化で通販の現場に
このようなお悩みありませんか?
パッケージの組み立てに係る人件費が高い
慢性的に梱包作業の人手が足りない
梱包しなければならない数量が限界
商品が安定せず梱包作業の効率が悪い
梱包作業を自動化したいが良いシステムが見つからない
パッケージのサイズがまばらで人手の作業の効率が悪い

日本トーカンパッケージは、パッケージメーカーとしての目線で、業界で問題になっている様々な課題に取り組み、生産性向上や資材費の見直し、人出不足の解消など解決策をご提案致します。

本資料の内容
通販市場の現在と、コロナによる変化と今後の展開
通販現場の課題と新技術
パッケージ目線で見た課題解決
ECスリムカートン(製函機タイプ)設備のご提案

会社名必須

部署名

役職名

お名前必須

フリガナ

メールアドレス必須

電話番号必須

ご要望

お問い合わせ・各種請求

製品・サービスに関するご相談・お問い合わせ、
各種のご請求はこちらから